【玉谷製麺所】ふるさと山形。月山麺。月山の恵みを受け美味しさと地元にこだわった麺作りをしております。

原材料にこだわった職人造りの麺を工場直送にて全国へお届けします。

原材料にこだわった職人造りの麺を工場直送にて全国へお届けします。

玉谷製麺所スタッフブログ
情報満載!玉谷製麺所の
スタッフブログはこちらから
玉谷オンラインショップ内の商品を検索できます。
商品ラインナップ

購入履歴 全商品一覧


山形県内の放射線に関するお知らせ(別ウィンドウが開きます)
情報は山形県のHPにてご確認いただけます。


今月の季節便
資料館
営業日カレンダー
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

★赤枠の日付は弊社定休日です。定休日にはメール配信・発送業務はお休みさせていただきます。ご注文・お問合せを頂いた場合、お返事は休み明け以降となります。

ギフト包装対応

ギフト発送をご希望の際は、弊社オリジナルの包装紙にて包装致します。「和」と「洋」の2種類のタイプをご用意しております。ご希望のタイプをご注文フォームの「備考欄」にてお申し付け下さい。
下の画像をそれぞれクリックすると拡大表示されます。

ギフト包装『和』 クリックすると拡大表示されます。

タイプ和:月山麺

ギフト包装『洋』 クリックすると拡大表示されます。

タイプ洋:市松柄

※お客様からの選択がない場合は、包装紙のタイプは弊社側にお任せいただきます。

ココロを届けるたまやのギフト対応

手打ちそば レシピ集

線

<材料> そば粉300g ・ 強力小麦粉150g ・ 水約250cc ・ 打ち粉適量

線

  • 1.ボールにそば粉と小麦粉を加えて、両手でよく混ぜ合わせる。
  • 2.水を約200ccほど注いで、そば粉によくいきわたるようにていねいに混ぜる。
  • 3.粉全体に水がまわるように混ぜ、サラサラしていた粉がしっとりとしてくるまで混ぜる。
  • 4.そば粉を軽く握ってみて、くずれるようなら残りの水を手に付けて、しっとりするまで回しながらふりかける。
  • 5.さらに混ぜ、固さをみながら次第に大きな固まりになるまでよく混ぜる。
  • 6.ボールのなかでそば粉を大きくまとめて、ひとかたまりにする。
  • 7.台に移して力を込めてこねる。
  • 8.丸くまとめて転がしながら、少しずつ円すい形に整えていき耳たぶより少し硬めに仕上げる。
  • 9.円すい形の頂点を下にし上から手のひらでつぶし、左手をそえて右手の手の平で縁にそわせながら、平均的に丸くのばす。
  • 10.打ち粉をし、手前から麺棒にまいて力を適度に加えて、のばす動作を3回くり返す。
  • 11.180度回転させ、手前から広げ、また手前から巻き込んでのばす。この動作を2回くり返す。
  • 12.麺棒を縦にして横に広げる。
  • 13.10.と11.の動作をくり返す。
  • 14.麺棒を右上45度から下に広げていく。
  • 15.麺棒を使い、薄く巻き込みながらのばし、厚さをみながら麺棒で薄く、大きな四角形にする。
  • 16.打ち粉を十分にふって二つ折りにし、さらに打ち粉をしながら折っていく。
  • 17.包丁の幅になるまで、屏風だたみにする。生地にの上にはたっぷりと打ち粉をふる。
  • 18.そばを左手で押さえ包丁でできるだけ細く切っていく。太さはなるべく揃えるようにする。
  • 19.切り終わったら打ち粉を振り落とし、箱などに並べる。
  • 20.ゆで終わったら一盛りずつきれいに並べて出来上がり。タレに薬味を入れてのびないうちに食べる。