【玉谷製麺所】ふるさと山形。月山麺。月山の恵みを受け美味しさと地元にこだわった麺作りをしております。

原材料にこだわった職人造りの麺を工場直送にて全国へお届けします。

原材料にこだわった職人造りの麺を工場直送にて全国へお届けします。

玉谷製麺所スタッフブログ
情報満載!玉谷製麺所の
スタッフブログはこちらから
玉谷オンラインショップ内の商品を検索できます。
商品ラインナップ

購入履歴 全商品一覧


山形県内の放射線に関するお知らせ(別ウィンドウが開きます)
情報は山形県のHPにてご確認いただけます。


今月の季節便
資料館
営業日カレンダー
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

★赤枠の日付は弊社定休日です。定休日にはメール配信・発送業務はお休みさせていただきます。ご注文・お問合せを頂いた場合、お返事は休み明け以降となります。

ギフト包装対応

ギフト発送をご希望の際は、弊社オリジナルの包装紙にて包装致します。「和」と「洋」の2種類のタイプをご用意しております。ご希望のタイプをご注文フォームの「備考欄」にてお申し付け下さい。
下の画像をそれぞれクリックすると拡大表示されます。

ギフト包装『和』 クリックすると拡大表示されます。

タイプ和:月山麺

ギフト包装『洋』 クリックすると拡大表示されます。

タイプ洋:市松柄

※お客様からの選択がない場合は、包装紙のタイプは弊社側にお任せいただきます。

ココロを届けるたまやのギフト対応

レシピ集

じゃじゃ風蕎麦つぉろ

岩手名物じゃじゃ麺風にアレンジしてみました。冷たい麺にジューシーなアツアツ肉味噌をかけて食べます。

【材料】 (3人分)
蕎麦つぉろ1袋・ネギ1/2本・キュウリ1本・赤味噌オタマ1~2・豚挽き肉400g・玉ねぎ1ヶ・人参1本
練り胡麻・胡桃適量・だし汁・酒・豆板醤・ 醤油・砂糖適量

【作り方】
(1)玉ねぎはみじん切りに、人参はおろす。
(2)胡麻油で挽肉を炒め、(1)を加える。
(3)だし汁を(2)がひたる位まで入れ、煮詰める。
(4)お酒を足し、更に煮詰める。
(5)練り胡麻・胡桃を入れる。
(6)味噌を入れ、弱火にする。
(7)汁気が無くなってきたら醤油・豆板醤・砂糖をお好みで入れる。

<盛付け>
(1)シラガネギを作る。キュウリも細切りにする。
(2)麺を茹で、水洗いし、よく水をきる。
(3)(1)・(2)と肉味噌を器に盛り付ける。

※召し上がる時にお酢やラー油をお好みでかけても美味です。麺を食べた後、お皿に残った肉味噌に溶き卵や
  ネギを加えアツアツの茹で湯を入れて食べるのも良し。(盛岡ではこのスープを「チータン」と言います)
※肉味噌は冷蔵庫で3日位保存がききます。冷麦やらーめん、ご飯に合わせても美味しく召し上れます。

『レシピ集』 トップへ戻る >>>